ヤフショ無在庫ツール Anonymousを使うなら、PRIMA(プライマ)は必須

Strategy-ResellerClubで提供されいるAnonymous(アノニマス)は、大量出品型のヤフショ無在庫ツールです。
50000商品で月に39800円という利用料です。
このツールを使って中には月商1000万円を超えるショップもあります。つかいこなすことができれば非常に強力なツールです。

Anonymousの欠点

あくまでもウリタスと比較した場合ですが、サイズをツールでは判別できないという点はあります。
ウリタスはアマゾンからサイズ情報を読み込み、各サイズに応じて送料を上乗せするという設定ができますが、Anonymouの場合はそれができません。

利益設定に関しては、以下の2通り。
①価格帯で設定する
②個別に設定する

ここで何が起こるかというと、同じ価格設定でも、サイズがまちまちになるのです。

10000円でメール便サイズの商品
10000円で60サイズの商品
10000円で140サイズの商品
10000円で200サイズの商品

これらが全て同じ価格で設定されてしまうのです。
そうすると、場合によっては送料赤字が発生することになります。

そのため、出品する前にサイズで最低限スクリーニングすることをおススメします。

そのときに私が愛用しているのが、PRIMAというツールです。

PRIMAでASINを元に3辺のサイズ情報を引っこ抜く

PRIMAはこちらですね。

↓こちらの記事で詳しく解説していますので、ぜひ見てみてください。

【PRIMAを無在庫で使う】amazon販売において一番利用されているデータ収集ツール

・大きすぎる商品を取り除く
・サイズの絞り込みをする

例えば、メール便は単価が安いものが多いので、そもそもを100~140サイズの商品に絞るというのも1つの手です。
そうすれば送料のブレも小さくなり、適正価格での販売が可能になります。

PRIMAを使っていて良いところは、情報取得が早いこと、操作が楽という点です。

無料トライアルもありますので、Anonymousを使っている方はぜひ一度使ってみることをおススメします。

prima