COPYTRACKから無断画像使用に関して使用許諾の証明を求められました【ヤフショ無在庫】

無在庫販売を行っていると、メーカーから扱わないように依頼が来たり、価格を下げないよう依頼が来たりいろいろなことが起こります。
今回は初めてのケースがありましたので、シェアしたいと思います。

メールの内容は?

yahoo.co.jpの画像公開に関しまして

ご担当者様
COPYTRACK GmbHは、写真家、フォトストックエージェンシーや通信社、その他の企業の画像の権利および画像のライセンスを管理する会社でございます。
弊社で確認致しましたところ、貴社でご使用になられている画像が一般に公開されておりますが、貴社で使用許諾はお持ちでしょうか。当然のことながら、適切にご使用になられている画像の場合もあるかと存じます。無断使用でない場合は、恐れ入りますが使用許諾をお持ちである証明を、ご提供いただけますでしょうか。
万が一、そちらの証明をご提供いただけない場合は、ご使用になられている画像を遡及的に使用できるライセンスを弊社より購入できる機会をご提供しております。これによりご使用中の画像を引き続き使用することもできます。
貴社のウェブサイトから画像を削除されても、過去に画像を使用されたことに変わりはございません。
4月30日までにご一報いただけますようお願い申し上げます。

※本文の公開に問題があれば、すぐに削除致します。

COPYTRACKとはどのようなサービスなのか?

公式サイトはこちら

画像の無断転載を発見し、あなたの画像を管理します。
30億枚の画像がオンライン上で毎日シェアされ、85%が無断使用されています。

使い方

01 あなたの画像をアップロード

インターネット上であなたの画像を見つけるには、当社ウェブアプリに画像をアップロードするだけ。そしてそれぞれのコレクションとカテゴリを作成します。当社の強力なリバース画像検索テクノロジーは、バックグラウンドでも常にあなたの画像を自動で検索してくれます。

02 無断使用画像を選択

無断転載画像を選択し、ケースとして提出。ほんの数分で完了します。世界中のあなたの画像を管理します。その証として80か国以上でのケースの成功実績があります。困った時は当社カスタマーサービスにいつでもご連絡ください。

03 あとはおまかせ、そして獲得

当社のインターナショナルなチームがすぐにケースに取りかかります。あなたの作品に見合った報酬の獲得のために、一緒に無断転載と戦います。あなたは他に何もすることはありません、当社のグローバルリーガルネットワークにお任せください。

上記の説明を見ると、
画像の権利を持っている会社や個人が、画像をCOPYTRACKに登録し、
無断使用を発見したら、

①事後ラインセンス提案
②任意回収 ※日本では行っていない
③法的回収
④法的措置​

を行ってくれるというサービスになります。

COPYTRACK依頼側の費用は?

経済的、法的リスクゼロを謳っています。

✔登録料無料
✔ 月額利用料無料
✔ 事前手数料無料
✔ 弁護士費用無料

成功報酬

事後ラインセンスの成功報酬 30%
任意回収の成功報酬 30%
裁判外での弁護士による損害賠償請求における成功報酬 45%
裁判での損害賠償請求における成功報酬 45%

という体系です。

実際に裁判を起こしてくることはあるのか?

私の求められている返答期限が4月30日になっているので、それを越えてどうなるのかは、追記したいと思います。

状況としてはCOPYTRACKから連絡が来たため、当該商品は削除済です。

裁判を起こす場合、裁判費用などは、依頼側の実費になると思われます。
したがって、実際に裁判をしてくる可能性は非常に低いと思います。