ウリタス(ULiTAS)の申し込み方法とKUROSUKE限定特典の受け取り方

2020年8月20日

このブログを始めてから、多くの方から問合せを頂いております。ありがとうございます!
これからヤフショ無在庫を始める方にその手順とKUROSUKEからオリジナル購入特典の受け取り方法をお伝えしたいと思います。

準備:ヤフーショッピングへの出店申し込み

お申し込み時に必要な情報はこちら

個人事業主の届け出した控えまたは法人格が必要です。
ウリタスを申し込みする前にヤフーショッピング自体は申し込み可能です。1度では通らないこともありますので、早めに開設しておきましょう。

審査に落ちてしまった場合にはLINEからご相談ください。
その際、申し込みの情報が必要になりますので、記入した内容をメモしておくようにしてください。

審査に通った方は↓のウリタス申し込みに進んでください。

無在庫ツール:ウリタスに申し込み

ウリタスは「無在庫せどりコンサルティング」に申し込みすることで、使用することができます。費用は298,000円です。
一括、3分割払い、6分割払いを選択することができます。
決済はPayPalを使用します。

上記費用には、ウリタスのツール代金(2000商品分、半年間、118,800円分)が費用に含まれています。したがって、実際のコンサルティングは179,200円ということになります。

コンサル期間は6か月となり、この間にご自身でツールをしっかりと使いこなせるようになります。

>>申し込みはこちら<< 
※このリンクからの申し込みでないと特典は付きませんので、ご注意ください※

KUROSUKE特典内容に関して

ウリタスのコンサルティングはマニュアルがとても充実しています。
読み進めればわかる方もいれば、わからない方もいます。コンサルティング中は開発者のふじもんさんに聞くことができます。

私の方では、実際に使用している少し先輩として、過去に経験したことをお伝えしていきたいと思っています。
私の失敗例成功例などの経験値は通常であれば半年・1年以上かかって経験することです。それを「あのとき知っていればよかった」という情報をタイミングに応じてお伝えしていきます。

◆ツール設定サポート(※要望が多かったので追加しました。希望者のみ。)
 ウリタス⇔倉庫との連携
     ⇔メールの連携
 ウリタス初期設定

マニュアルを読むと何十ページにも渡って書かれています。難しくはないですが、読み進めながらのため、時間がかかります。あまり設定が得意でない方や早く商品登録を始めたいという方は利用してください。必要情報だけいただければすぐに設定することが可能です。

◆ウリタスマニュアルの進め方
ウリタスはマニュアルが非常に充実しています。その数、48!
これだけあるとどのマニュアルから進めて良いのか、どれを既に読んだのか、わからなくなってしまいます。
私の方でどのタイミングでどのマニュアルを読むか、
読み終わったマニュアルをチェックするチェックリストを作りました。
このチェックリストを特典としてお渡しします。

◆最初に知っておくといいポイント
・ヤフーショッピングでアカウント停止にならないように注意する点
・効率よい商品登録の進め方
・売れる商品選定の仕方
・ライバル店の調査の仕方
などをお伝えしていきます。

◆ 悪用厳禁!無在庫販売ライバル店で売れたリスト
お買い物ガイドや商品選定・販促など、 他店が参考になります。
無在庫販売店、販売した商品、販売価格を見る事ができるようになっています。

◆ヤフショで売れた商品リスト2000ASINプレゼント(10,000円相当:note)

商品登録は最初が一番大変です。
それは0商品から2000商品まで登録をしなければならないからです。
ここで焦ると誤って出品禁止商品を出品したりして、最悪の場合、休店・退店になってしまうことがあります。

それを防ぐためには、
私から2000商品のリストをプレゼントしますので、そのリストから出品禁止商品をチェックして出品しましょう。
そうすると、まずは出品禁止商品をチェックすることだけに集中できます。
あとからゆっくり商品選定→出品禁止商品チェック→出品をすればいいのです。

この商品リストは既にヤフショで売れた実績があるものですので、貴重な商品リストです。

◆KUROSUKEクエスト参加権利
下記の売上を達成していくごとにいろいろとプレゼントをしていきます。複数店舗運営の場合は合算でも構いません。

 売上100万円達成プレゼント
 売上200万円達成プレゼント
 売上300万円達成プレゼント
 売上500万円達成プレゼント

通常KUROSUKEのコンサルティングは月3万円(税別)という価格で提供しているものになりますが、特典として無料で3か月間提供させていただきます。
これにより、より早いスピードで収益化していくことが可能です。

2020年に参加した方の声

※0から始められたので、コンサル前は売上・利益とも0円です

価格改定に必要なAmazon大口アカウントの登録

アマゾンから価格や在庫情報を得るためには、大口出品サービスに登録する必要があります。
月額4,900円(税抜)+ 販売手数料が発生しますが、アマゾンでは販売は行いませんので、4,900円だけがかかることになります。

物流倉庫への申し込み

こちらはウリタスに申し込みをすると、物流倉庫を紹介してもらうことができます。
現在は3つの中から選択することができます。

マニュアルに従って、契約をすればOKです。
固定費はなく、使用した分だけを支払う形になります。

不安な点は申し込み前に解消しておきましょう!

新しいことをはじめるときは誰でも不安を感じるものです。
しかしながら、正確な情報を得ることで不安は解消します。

不明な点があれば、私のLINE@からなんでも聞いてください。

私にとってウリタスはローリスク、ハイリターンでした

私が思い切って無在庫コンサルティングに参加したのは2019年の1月でした。
売れてから仕入れる、こんなうまい話あるのかな?と正直なところ疑っていました。
しかしながら、ウリタスというシステムがそれを可能にしてくれました。

私がウリタスを申し込むか悩んでいた時、最初に考えたことは金銭的なリスクでした。
うまくいかなくて損することが怖いから、一歩を踏み出せない人が多いのです。

でも考えてみると、固定費が非常に少ないのがヤフショ無在庫の良いところです。

ヤフーショッピング:売れた分だけ 決済手数料+ポイント原資
コンサル代金:298,000円(6か月)
Amazonの大口アカウント:4,900円×6か月
物流会社:送った分だけ 発送費
仕入れ代金:売れた分だけ 仕入れ代金

すなわち、半年間教えられた通りに行い、
万が一うまくいかなくても、損失は327,400円で済むのです。
会社員の方であれば、2か月ほどの給料分でしょうか。
そのリスクを負えば、安定した収入が得られるようになるかもしれない・・・。

あのとき参加を決断して良かったです。

実際、私が上記費用を回収するのにかかった時間は約2か月。

その後は毎月利益を生み出し続けています。
もう私が損をすることはありません。

ひと月に会社員が受け取る給与よりも多い金額を、時間と場所に縛られることなく、
得られるようになりました。

ウリタスであれば、本業がある方でも、子育てで忙しい主婦の方でもスキマ時間を利用して、収入を増やすことができます。

ぜひこの素晴らしい仕組みを一人でも多くの方に手に入れていただけたら、うれしく思います。

最後になりましたが、ウリタス開発者のふじもんさん、いつもありがとうございます!!

prima