無在庫ツールのコストを意識しよう

2020年5月20日

無在庫ツールは運営に欠かせないものの1つです。
月にいくらかかっているけれど、1注文あたりいくらか考えたことはありますか?

意外に見落としがちですが、コストを常に意識して行動しましょう

ウリタスの場合

ウリタスの場合は2000商品で月に19,800円のコストがかかります。
1商品当たり9.9円。

次に注文数で考えてみましょう。
例えば、月間の注文数が100件の場合。

19,800÷100=198円。(1注文あたり)

2000円の商品に利益を10%乗せて販売。
これでは実はツール代のペイしかなっていないことになります。

5000円の商品に利益を10%乗せて販売をすれば、1注文で約300円の利益。

月間注文300件の場合。

19,800÷300=66円。

2000円の商品に利益を10%乗せて販売。
134円の利益になりますね。

いま、注文件数が何件なのか?平均客単価は?ぜひ数値を確認してください。
しっかりとバランスを取ることも大事です。

Anonymousの場合

50,000商品で39,800円のコストがかかります。

1商品あたり0.796円。

月間注文100件の場合、398円。
月間注文300件の場合、132円。
月間注文500件の場合、79.6円。

コストバランスを考えて目標数値を立てよう

私の場合は、

・売上
・注文数
・客単価
・利益率

の目標を毎月立てて運営を行っています。

私の場合は、昨年のデータとも比較することができます。

しっかりと計画通りに売上を上げられるように努力していきましょう!