お客さんからの質問に答えていますか?

最近同じく無在庫のショップをやっている方と話をしました。いろいろな話が出たのですが、その中で気になったことに、顧客対応を軽視しているということがあります。

商品に関して質問してくるお客さんは一番の見込み客

その方はお客さんからの問い合わせには一切質問には答えていないそうです。
でも私のところに相談に来た理由は、売上が上がらないんです。ということでした。

よくよく話を聞くと、質問が多くて応えきれないから。との回答でした。
その店は何万点、何十万点も出品し、それを見てお客さんが質問してきたら、通常のショップよりも問い合わせが増えるのは当たり前です。

しかし、質問に回答しないというのは、間違った行為です。
なぜならお客さんは商品を欲しいと思っていて、その質問の回答によってはすぐに買ってくれる可能性が高いからです。

出品している商品のうち、過去に一度でも売れた商品はいくつですか?と聞くと、把握していない人が多いですが、せいぜい数百程度なのです。出品することに夢中でそんなこと考えたこともないのです。

繰り返しになりますが、出せば売れるというフェーズはヤフショ無在庫では終わりました。

副業なら電話対応ができないのはわかるが・・・

副業でやっている人が日中に電話に出れないというのは理解できます。それはその人の選択なので、間違っていないと思います。
しかしながら、本業としてそれだけに集中しているにも関わらず電話に出ないというのは問題かなと思います。
電話応対だけであれば、1日来たとしても数件程度。これぐらいであれば、店長自ら出て、お客さんとの接点を増やした方が良いかなと思います。

うちの店で質問が来たらラッキー

お客さんが何で購入を決定できていないかが明確にわかるからです。
それを商品説明に書いたら、購入者が増えるかもしれません。
1人が疑問に思っていることはたいてい他の人も疑問に思っているのです。(実際に聞いてくる人はごく一部で、大半は店から離脱していきます。)

ぜひ、自分のショップのお客さんへの対応がどうか、見直してみてください。