クリックポスト発送を効率化する拡張機能のご紹介

3cmまでを全国一律198円(税込)で送れる日本郵便の発送方法の1つです。

自宅で簡単に、運賃支払手続きとあて名ラベル作成ができ、郵便ポストからいつでも差し出すことができます。追跡サービスで配送状況の確認も可能です。

クリックポストの特徴

☑日本全国一律198円
☑ クレジットカード決済
☑ ラベル手書き不要
☑ポストから差出しOK
☑ 郵便受けに配達
☑ 追跡サービスあり

これだけ見ると非常に便利なのですが、使っていて不便なのが1件1件決済を行わなければならない点にあります。
やったことのある人にはわかると思いますが、非常に面倒ですし、時間もかかります。

クリックポスト一括登録決済v3(Google Chrome拡張機能)

実行環境

  • OS: Windows、MacOS
  • 対応ブラウザ:Chrome

自動決済およびCSVでの伝票番号ダウンロードが可能になります。

使い方

準備:エクセルでデータを作成します。
サンプルはこちら。

右上に表示されている拡張機能のボタンをクリックし、エクセルに準備したクリックポストのデータをCtrl+Vでコピーします。

※注意1
エクセルファイルを保存してアップする必要はありません。

※注意2
編集済みのデータ(ヘッダーを含む)をコピーして、上のエリアに貼り付け。

コピーするのは灰色の部分

空白の部分に作成したデータを貼り付けます。

次にデータ連携ボタンを押します。

連携が成功しました。と表示されれば、OKです。
次はクリックポストの画面を表示します。

右の方に連携データ(3件)という表示がされます。
今回はテストで3件登録しています。

連携データのボタンをクリックすると、

先ほど入力したデータが取り込まれます。
この状態で、「一括申込」をクリックします。

一番左の列の登録という部分に成功と表示されればOKです。
次に一括決済ボタンを押します。

以下のようなページに移りますが、拡張機能が自動的に処理をしていきます。(決済がすべて終了するまで待ちです)

登録も決済も終了した状態です。

追跡番号取得を押すと、伝票番号が取得されます。

次に一括印刷ボタンを押します。


この画面が表示された後、PDFで伝票をダウンロードすることができます。



追跡番号は以下のようにCSV形式で追跡番号を出力することができます。

一連の操作を動画で見てみる