無在庫販売をやっていても、他のせどり手法も学ぶべき

無在庫販売をだけをやっていると、遅かれ早かれやることが無くなります。

①まず出品の上限に至るまで、出品する
②商品のアクセスを見ながら、入れ替えする

これしかやることがなくなってしまうのです。
やることがなくなったら、他のせどり手法を学んだり、情報収集することをおすすめします。

アマゾンせどり

アマゾンから仕入れをしますので、アマゾンで販売しているセラーがどのような行動をしているかは知っておいた方が良いです。
例えば、どこから仕入れしているのか?とか、トレンドとかですね。あとはどのようにリサーチしているのか、ツールはどんなものがあるか、など学べることが多いです。

楽天ポイントせどり

最近もっとも流行っているのが楽天ポイントせどり。
ポイントの改悪があるものの、まだまだ稼げる手法です。

楽天ポイントせどりのメインは、楽天で買って、アマゾンに納品しての繰り返し。

アマゾンで売れるものは何か?常にリサーチを繰り返しています。

楽天ポイントせどりに関する動画がyoutubeにたくさん上がっています。

アマゾンで売れているということは、楽天市場やヤフーショッピングでも売れる可能性が高いのはご存じの通りだと思います。

楽天ポイントせどらー
楽天から仕入れ→アマゾン販売

ヤフショ無在庫
(楽天から仕入れ→)アマゾン販売→ヤフショ販売

このような構図の場合もあるのです。

こういう場合、楽天から仕入れ→ヤフショ販売という戦略を取ることもできます。

常に無在庫販売に活かせないか?の視点をもつ

無在庫販売をやっているのであれば、常に無在庫への応用を考えて、情報収集することが大事です。

情報収集のおすすめの方法は、以下の通りです。
①youtube
②メルマガ
③Twitter

作業中にせどりに関するyoutubeを聞き流してやると良いと思います。