お客さんからの問い合わせにはどう対応するか?

無在庫販売をしていると、出品しているジャンルが幅広いため、様々な問い合わせが来ます。
適合しますか?とか使えますか?とかから始まり、まとめて〇〇個欲しいなど様々です。
私が普段やっているお問合せの対応方法についてお伝えします。

1人が気になることは他の人も気になっている

問い合わせがあった際にまず見るのは、アマゾンのページのQ&Aです。
ここには様々な人が投稿した質問が記載されています。
同じ質問があれば、それを回答とすればいいですね。

次はレビュー
レビューにもユーザーの声が書かれています。そこからは使用シーンなども読み取ることができます。

これでも解決しなければ、アマゾンで販売しているショップに聞くか、Googleなどの検索で解決策を見つけます。

問い合わせに対応したら、商品説明にも記載を忘れずに

問い合わせをしてくる人というのは氷山の一角といわれます。
それ以外の人は確認するまでもなく、違うショップに行ってしまいます。

取りこぼしを防ぐためにも、商品説明に記載しておきましょう。
そうすることで、親切なお店だと印象付けることができ、購買にもつながります。