ヤマトフルフィルメントの保管料に注意!アマゾンと比べると高すぎる。

ヤフーショッピングでの販売の際、ヤマトフルフィルメント(ヤマトFF)を利用している人も増えてきていると思います。しかしながら送料が安いと思っていると思わぬ落とし穴に落ちることがあります。
今回は私が実際に扱っている商品でアマゾンとヤマトFFで保管料比較をしてみたいと思います。

保管料の差は約5倍!?

商品重量1kg以下
箱の寸法4 X 11 X 43 cm(3辺計58cm)

このような商品の場合を考えてみます。
アマゾンの場合、保管料は、
1月~9月 月10円
10月~12月 月17円

ヤマトFFの場合、60サイズに該当し、49.5円(30日計算)となります。

商品を100個預けていた場合、
アマゾン1,000円に対しヤマトFF4,950円となります。

塵も積もればでかなりの保管料になります。

売れ行きを見て、1度引き上げる判断を

以前「ヤマトフルフィルメントに預けた商品の返送の仕方について」記事を書きました。
返送がしやすいのはヤマトFFのメリットです。

問題は商品の保管が必要になるということ。
事務所であれ、自宅であれ、場所にはお金が発生することになります。
家賃というのは負担として高いと思いますので、売れない在庫を手元においておくというのは金銭的にも精神的にも負担になります。

そんなときにおすすめなのがサマリーポケットです。

サマリーポケットに預けてしまおう

格安価格の月額275円から利用できる宅配収納サービスのサマリーポケット(サマポケ)というサービスがあります。
レギュラーボックスの場合、月額保管料275円/箱、ボックス単位の取り出し(全国一律)1,100円/箱となっています。
箱のサイズは幅43cm x 奥行37cm x 高さ33cmとなっています。

ヤマトFFからサマリーポケット保管に切り替えると?

私のショップの商品で考えてみましょう。
ヤマトFFに預けると60サイズの商品があります。
サマリーポケットの箱に預けると38個入ります。

保管料の合計は以下の通りとなります。
サマリーポケットの場合、1,100円で取り出しの際にかかりますので、含めて計算をしています。

ヤマトFFから一度引き上げて(①着払い送料
サマリーポケットに預けて取り出して
ヤマトFFに再納品する(②送料

上記①と②の送料を加味しても、3か月も経てばサマリーポケットの方がトータルのコストで安くなります。
私のショップでは直近の回転率を加味して、何か月で在庫がなくなるかを計算し、状況に応じてサマリーポケットに預け替えをしています。

サマリーポケットの申し込みはこちら

サマリーポケットの詳細はこちら

申込の際、私の招待コード「2XTRSA」を入れていただくと、1,600円分のポイントがもらえます!