ヤマトフルフィルメントに預けた商品の返送の仕方について

ヤマトフルフィルメントに商品を入庫したものの、思ったよりも回転が悪い商品も出てきます。
その場合、一時引き揚げを検討した方が、保管料を抑えることができます。
今回は、倉庫(ヤマトFF)からの一部返送方法についてお伝えしたいと思います。

引き上げ方法は、CSVを作成し、メールで送る

アマゾンのフルフィルメントとは異なり、ヤマトポータルサイト上で返送することはできません。
現状では、メールでの連絡となります。

メールの送付先と件名

【メール送付先】fulfillment@kuronekoyamato.co.jp(ストアサポートセンター)
【メールの件名】商品返送希望 + ストア名

※メール送付先は今後は担当倉庫へ直接メール連絡の方が、対応がスムーズとの事です

CSVファイルの作成

CSVのテンプレートはポータルサイトより以下の方法でダウンロードが可能です。

ポータルサイトへログイン
→ポータルサイト左下部のチャットでお問い合わせ【お問合せはこちら】を押下
→「質問を入力してください。」へ『CSV』と入力
→移動出荷指示CSVのサンプルがほしいをクリック
→リンクをクリック

念のため、取得方法も把握した上で、以下よりダウンロードしてください。

>>移動出荷指示CSVのサンプル<<

作成方法はマニュアルを参照しましょう

【ポータルサイト操作マニュアル】P80~P82を参照。

商品の返送にはお金はかかるの?

宅急便着払いにて返送になるため、着払い送料を負担する必要があります。
ピッキング料はかかりません。

倉庫の込み具合にもよると思いますが、メールでの指示後、数日以内に発送されると思います。